忍者ブログ
World of warcraftでRaidとかArenaとか。
[153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上がり幅にかなり個人差が出てるみたいだね。
どうもチームレートや個人レートよりもマッチレートが関係している様子。

マッチレートはArenaが終わったときに出る結果画面で確認できるんだけど
前シーズンの結果をもとにつけられているみたい。

例えば、チームレートが1000でマッチレートが1800だとすると、当たる相手はマッチレート1800前後ってこと。相手のチームレートがゼロってこともありえる話。
昨日あったことだけど、チームレートが1300前後でもマッチレートが1820くらいだったから当たるチームは同じくらいのマッチレートのところ。そこのチームレートが1900とか行ってると、負けてもほぼマイナスなし。
勝てば20くらい入るって感じ。逆に、敵のチームレートが500とかでもマッチレートが一緒くらいだったら負けても-5くらいとか。
負けて大幅に引かれるのは、マッチレートがかなり下のところってことかな。
そう考えると、マッチレートのレーティングくらいまでは普通に数こなせば上がる可能性があるってことだね。
当然マッチレートは固定じゃないので、勝てば上がってくはず。

前シーズンと結構仕様が違うから、不明な点もあるけど、大体そんな感じだと思う。

取り合えずS6開始一週間やってみて、Retが非常に多い。しかも瞬発力が半端ないので、スタン即死もありそう。Warも痛すぎるので、今シーズンは要注意。
DK、Holy palあたりは減少かと思ったけど、思ったほどではないね。
DKでかなり痛いタレントがあるからなのかな?・・・

Rogは相変わらずMutiが多目。
自分も2MemでRog Priの時はMutiだしね。
Shadow Danceは瞬発力には最高なんだろうけど、使いどころによってはトドメが刺せなかったり色々難しいのかもね、、、
最近のお気に入りはDK、Rog、Shamで使ってる27-0-44っていうHemoStepのタレント。
瞬発力こそ落ちるものの、苦手なHun、Mage辺りにくっついていけて弱点を補えると思う。

取りあえず1850で武器ゲット目標。

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
プロフィール
HN:
banana
性別:
非公開
自己紹介:
Frostmourne/Alliance
Guild:ONSEN
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/20 banana]
[11/17 みゃこ]
[09/01 Rosakato]
[08/29 banana]
[08/15 あんごら]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright (C) 2018 Much would have more All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]